本サイト「matsukatsu.com」はリニューアルして移転いたしました。
新しいサイトはこちらです → 新matsukatsu.com
welcome to matsukatsu.com   BLOG   マインドマップ   フォトリーディング)   本棚   リンク集

matsukatsu BLOGでタグ「月刊まつかつ」が付けられているもの

松岡克政(まつかつ)です。


好評で4回目を終えた月刊まつかつ ですが
2月の開催は今週木曜日です!!!

若干名お席がございます。
先着順とさせていただきますので、
お申し込みはお早めにどうぞ!!


2月の内容はマインドマップとフォトリーディングの共有などです。

参加者の方、聞きたいことがある人は質問をどうぞ!
それから話したいことがある人は話したいことをどうぞ!

これで『場』が成立してしまうから不思議ですよね(笑)

僕はみなさんのお話をホワイトボードにまとめていきますね。

そして、もちろん必要事項については、僕からもお答えしていきます。




それと3月16日発売の僕の初の書籍『デザイナーズマインドマップ(仮称)』で
お伝えする「きれいなマインドマップ」についても
簡単にご紹介します。
これは、実際には本では伝えきれない部分をお伝えすることになると思いますので、
貴重ですよ!




ご案内とお申し込み方法等はこちらのページをご覧ください。

→ 月刊まつかつ2月号案内ページ



また、
月刊まつかつ1月号の感想、追加分を記させていただきます。


●のぶさん(メーカー勤務)
....................................................................................
ひとこと
   セントラルイメージの大切さを知ることができました。

気づき
   マインドマップを書く時には、セントラルイメージを書く
   前に無意識のうちに予め構成を決めていたようです。
   今回は偶然セントラルイメージを書くことに意識を集中する
   ことになりましたが、その結果は、書き始めとは違ったキー
   ワードが浮かび、良い構成のマインドマップになりました。
   セントラルイメージを考える過程で、いろいろな情報が熟成
   され、新しいものが生まれたと言う感覚です。

メッセージ&リクエスト
   月刊まつかつは大変有意義な会ですね。平日の夜の開催の
   ため、なかなか参加できませんが、都合が付けばまた参加
   したいと思います。
   毎回新しい出会いがありますが、今回は同じフロア(隣の職場)
   の方でお互いびっくりでした。
....................................................................................

のぶさん、みなさん、本当にありがとうございました!


では木曜日にお会いしましょう!!!

会場でお待ちしています。
超実践的!独自マインドマップ・アドバイザー講座のページ、ぜひ御覧下さい!

まつかつメールマガジン ←最新イベント情報等、ご連絡します!
松岡 克政(まつかつ)のマインドマップ松岡 克政(まつかつ)のフォトリーディング
松岡克政(まつかつ)です。

1月のフォトリーディング講座は先週末に満席になっています。
当日お会いできる方、とても楽しみにしています!


次回の松岡克政(まつかつ)フォトリーディング講座は
2月27,28日です。 残り6名です。

最近、参考にお配りするマインドマップが増えてきて
10枚以上になっています(笑)

昨日のマインドマップ基礎講座でも
10枚以上のマインドマップをお配りしていて、
「配布資料がすばらしいものが多く参考になった」という声をいただきました。




そして、3月は27,28日で開催予定です。



最近、コンサルテンィグ業務のボリュームが増えてきていますので、
セミナー開催は今後減っていきそうな感じです。

たくさんのすばらしい方とお会いして、様々なお話をするのは
僕の無上の喜びのひとつなのですが、

体はひとつしかないので、
波に漂いながら、その中で省エネで生きています(笑)


最近はフォローアップ等に力を入れているので、
今までお会いした方との、共育(きょういく)、共創(きょうそう)に
重点を移していく流れになっています。

すべてはご縁ですから。

月刊まつかつ(20010年2月分案内)、まつかつLAB、あるいはまつカフェ(笑)なんていうのも
その方向のものですね。

もちろん新しい方もウェルカムです。
しかし、こちらから積極的に動くことが減ってくるような感じが、今はしています。



もうひとつは 求められるもの、ニーズに自分を合わせながら変化させながら
歩んでいるということですね。

独立したときに決めたこと、
自分自身の軸は変わらないから、ね。。。。



では!

超実践的!独自マインドマップ・アドバイザー講座のページ、ぜひ御覧下さい!

まつかつメールマガジン ←最新イベント情報等、ご連絡します!
松岡 克政(まつかつ)のマインドマップ松岡 克政(まつかつ)のフォトリーディング

松岡克政(まつかつ)です。

月刊まつかつ2010年1月号、大変な熱気の中、終了しました。


月刊まつかつは皆さんとの「共有」を主として
まつかつが仕切る場所です。

....................................................................................
申込み方法:
総合お問合せ窓口」ページから、
プルダウンで「2/18 月刊まつかつ お申し込み」をお選びください。
....................................................................................


1月はテーマがテーマだったこともあって、
実はマインドマップ講座風になってしまいました(笑)
みんなとってもいいマインドマップを描いていて、
こちらもうれしくなりました。
完全に講師モードになってしまっただよ。

セントラルイメージがとても豊かで、
その結果、2010年の自分の未来を
見事に描けたようです。

あとは結果を出すために、今日書いたマインドマップを
是非●●●●●●●してくださいね! ←意味深(笑)。

2010年12月の、年間振り返り会でお会いしましょう! ←気が早い(笑)。


今回特筆すべきはみなさんのマインドマップのきれいさ。
初めて書いた人もびっくりきれいさで、
まつかつのところに集まる方々のマインドマップのレベルの高さを
感じました。



さて、満席になってしまったので
お断りした方もいらっしゃいました1月でしたが、

2月はどうなるでしょうか?
募集を開始します。

場所は青山クラブハウス会議室。

ここは僕の予想を超えてグレードの高い会議室でした。
ちょっと3千円は安すぎるぞ(笑)。

ラポールプラン小槻さん、ありがとうございました!

2月も同じ場所での開催です。


多くの方にご参加いただきたいと思いながら、
やはり20名までが限度かなあ。。。


次回は、
皆さんとの共有を主として、
僕が今までお伝えしてきたマインドマップやフォトリーディングについて
様々な観点から取り組みを深めて行きましょう。



2010年2月は通常時の月刊まつかつとして、
初めての開催になり、
下記内容を考えています。


──────────────────────────────────────────
月刊まつかつ2010年2月号
──────────────────────────────────────────
日時:2/18(木) 18時半~21時(開場18時20分)
場所:青山一丁目駅から徒歩2分
内容:(予定)
  ●イントロダクション
  ●1ヶ月振り返り ・・・・・30分
  ●マインドマップについて ・・・・・1時間
   -発見、話したい人聞きたい人
   -今月のフレームワーク
   -まつかつの今月の一枚(配布もします)
  ●フォトリーディングについて ・・・・・30分
   -?質問、疑問
   -!気づき
   -今月の一冊(どなたか募集します)
  ●特別テーマ ・・・・・20分
   -きれいなマインドマップ
   (-誰か話したい人を募集します!)
  ●振り返り ・・・・・10分

金額:3000円(税込み3,150円)(*クレジットカード決済になります)
申込み方法:
総合お問合せ窓口」ページから、
プルダウンで「2/18 月刊まつかつ お申し込み」をお選びください。
必要事項を記載の上(メッセージもいただけるとうれしいです)、送信してください。
こちらから3日以内(週末除く)にメールを返信します。

....................................................................................
ちなみに3月は25日(木)を予定しています。


うーん、こう見ると相当盛りだくさんだねえ。
まずはたたき台です。
変わってしまったらごめんなさいね(笑)

全部やるかはわかりませんが
皆さんにご満足いただけるように、仕切らせていただきます。



でもね、懇親会も多くの方が参加してくれたんですが、
本当に能力が高くて優秀な方達が集まってくるんですよ。

僕はそんな皆さんとお話できて光栄です。



超実践的!独自マインドマップ・アドバイザー講座のページ、ぜひ御覧下さい!

まつかつメールマガジン ←最新イベント情報等、ご連絡します!
松岡 克政(まつかつ)のマインドマップ松岡 克政(まつかつ)のフォトリーディング
松岡克政(まつかつ)です。

いやーtwitter、すごいねえ。。。

毎日たっくさんの方からリンクが貼られていく。

それらを全部みていたら、情報のうずに巻き込まれて
アップアップになっちゃいそう。


あんまりがんばりすぎないでいこうぜ!自分。 と思いながらも

本当に大変な世の中だよねえ。



それから、正直に言うと僕はtwitterについていけていませんねえ。

みんなが猛烈な勢いでつながりあっている ←本当か? な状況で
僕はそのつながりの中にはあまりいないのかなあ?



いやいや、いいんです。

本当に必要だと思ったときに、そのときに本気でやればいいのです。

それしかできないんだから。

みんなもそうですよ。

がんばりすぎるのが一番つらいって、本当に。。。




もう一点、みんながパフォーマンスをしすぎたりはしないだろうか?

なんてことも危惧します。 ←もうジイちゃんだね、これは(笑)。

本当に素朴なつぶやき、なんていうのは
あまりないものなのかもしれないけど、

なんか色がついた 加工食品は 僕は イヤ です。

天然の素材で勝負。 

いや、勝負はいらないなあ。

自然体でいて必要な人と必要なときに関わりあえるのがいいなあ。



もちろん時空を超えて、人がつながる驚きは
僕もWebの仕事を通して相当濃いネットの世界に戯れていたので、
よくはわかる。

本当にすごい可能性が見え隠れしている、と心から思ったりもする。


でもさあ、、、

みんな肩肘張らずに生きてる????


ってちょっと、思っちゃったりして。


俺がそうなっているから、
みんなにそういう思いを投影しようとしているだけなのかもしれない、ね(笑)。



それとそれと、

幸い、僕の周囲にはとても優秀なWeb世界知っている人間がいるので

どうやらtwitterは単なる流行ではない、ということを
聞いてはいますので、

単に 流行だ といって切り捨てることはないですが。



時代の中で、 流行と、流行の源流でゆっくりと流れる確実に変わっていく時代性 の

両方を見極めていかないと、ね。




ああ、わかってきたかも。

僕はtwitter的な内容を平気でBLOGに書いてきた人間なので、
そこで、、、、


ああ、よくわかんないや、  っていうかめんどくさくなってきた(笑)。


今日は例外的に午前休息をやめて、仕事します。
執筆の脱稿(←いつまでやってんだ?)今日の夜までですので。

自分の体よ、ごめんね。
必ず後で休むからね。




他にもコンサルティング案件の新規契約打合せが夜にあります。
これは予定通りなので、時間を確保してあります。

ああ、あしたは月刊まつかつです。 

おかげさまで20名満席です!!



さてと、これから つぶやきにいくかな、仕事をするかな? ← オイオイ(笑)


超実践的!独自マインドマップ・アドバイザー講座のページ、ぜひ御覧下さい!

まつかつメールマガジン ←最新イベント情報等、ご連絡します!
松岡 克政(まつかつ)のマインドマップ松岡 克政(まつかつ)のフォトリーディング
松岡克政(まつかつ)です。

夕飯後、オフィスに戻って執筆&事務的な作業です。


月刊まつかつ  なんですが、

1月19日はすでに満席です。。。。
おかげさまで、うれしい限りです!!

テーマが新年にふさわしいもの「2010年の年間計画」ですので
忙しい毎日ですが、
少しだけ自分のために時間を使えると、きっと1年間の過ごし方が
変ると思いますよ。


でも満席じゃあ、しょうがないね。


っと、いうのは去年までの会場だったらの場合(笑)。



今回からもう少し大きな会場にしましたので、まだ空きがあります。
20名までは入れるので、残り7名です!

前回はかっちょいい直筆マインドマップをお渡ししました。
今回も何かあるかもしれません。

多分そうすると思いますけど、
月刊まつかつは僕もリラックスしてやっているので
気分で行きます(笑)。
特典があろうとなかろうと、終了時は「笑顔」と「やる気」という
特典がもれなくついてくるでしょう。

マックの「スマイル0円」とは違うでよ。
自分の、内側から、自然に出てくるもの、ですよ!




これからフォトリーディングやマインドマップに参加してくれた方にも
メールしようと思っていますので、BLOGを読んでピンと来た方は
お早めにお申し込みください!

詳細は下記ページをご参照ください。

月刊まつかつ新年号は「2010年の年間計画」を立てよう!です。



では仕事に戻りましょう。





超実践的!独自マインドマップ・アドバイザー講座のページ、ぜひ御覧下さい!

まつかつメールマガジン ←最新イベント情報等、ご連絡します!
松岡 克政(まつかつ)のマインドマップ松岡 克政(まつかつ)のフォトリーディング
松岡克政(まつかつ)です。

写真.jpg

今日は早朝と夜にセミナー(のようなもの)でサンドイッチ。


サンドイッチと言えば今朝の

「デザイン思考とマインドマップ」モーニングセミナー

の朝食会でもいただきました。



さて、月刊まつかつ 11月号

終わりました。

すっごく面白かったです。
ムチャクチャライブな感じで、
その場に応じて皆さんと 共創 させてもらいました。



このBLOG でも、それの延長でやりたい。

何かというと、参加者からの感想コメント(是非くださいね!)に対して、
僕もそれに答えていく、という風に。


出来るかわからないけどね。

コンサルティングと同じで、終わった時間はそこで完結させないと
自分を追い込むことになるから。


でも、面白いから、気持ちが乗るから、
きっと書いちゃってるでしょう。




次回は12月21の週のどこかでやります。
テーマは「2009年の振り返り」です。

その次、2010年1月は ●●日、テーマは未定ですが、
12月号を受けて決めた方がいいかな。

どちらも申し込みはとりあえずこちらからご確認のうえ、どうぞ。
8名なので、基本的に早い者勝ちです。
→http://blog.matsukatsu.com/2009/11/20091028.html



あのね、本当に面白い!!!
僕も想像していなかったこと、誰もが想像できない何かが創られます。
実は まつかつ隠し味 がある、というところがこの時間の特徴。

今まで仕切り屋になることを拒んできた まつかつ が
あえて、仕切っていく『場』です。


そして集まる仲間達がまた、いいんだ!
僕の自慢は、この集まってくる多様で大人でクリエイティブなあなた!!!



ジャズのセッションとかって、参加していない人に
その興奮、感動は伝えにくいよね。
そんな感じ ←どんなじゃい?


フォトリーディングとマインドマップの受講生はもちろん、
僕のBLOGを読んで、なんか興味を持った方でもOKです。

ああ、フォトリーディング、マインドマップともに、フォローアップ講座的な
位置づけにもなっているところがあるかな。



うーーー、ほぼ満員の終電で座ってパソコンを開きながら。

寝るべきだけど、それを超えて面白い。
2007年の前半、マインドマップインストラクターの集いのような感じ。


おやすみなさい。


....................................................................................


月刊まつかつ 11月号参加者の該当BLOG記事の紹介です。

みなさん、ありがとうございました!


 

超実践的!独自マインドマップ・アドバイザー講座のページ、ぜひ御覧下さい!

まつかつメールマガジン ←最新イベント情報等、ご連絡します!
松岡 克政(まつかつ)のマインドマップ松岡 克政(まつかつ)のフォトリーディング
*11月25日分、12月25日分も、本内容に記載されている申し込み方法で
 受付しています。 11月3日追記    

 元作成日
 追記 10月30日、11月30日


*****


松岡克政(まつかつ)です。

今日は一日執筆。
いい感じで進んでいると言えよう。

新しいことをやるのは本当に学びが多いね。


夕飯だけ家に帰り、後はオフィス。
かなりいい日々だといえよう(笑)。


さて、「月刊まつかつ」へのお問合せを実はたくさんいただいています。

平日夜に約3時間かけて、一緒に議論して、
新しい何かを見出そう、といったような、
フリーな『場』を想定しています。

初回の10月28日が近づいているのですが、
申し込みフォームが何度やってもうまくいかない。


なので、今回はこんな方法で申し込みお願いします。

総合お問合せ窓口」ページから、
プルダウンで「メールマガジン、月刊まつかつに関するお問合せ」を選ぶ。

内容欄に

....................................................................................
1)月刊まつかつ2009年××月号に申し込みます。
2)あなたのメールアドレス

*それと可能ならメッセージがあるとうれしいです。
....................................................................................
 
以上二点(と一言メッセージがあれば)
記載の上、送信してください。

こちらから3日以内に参加の可否を返信します。

先着順で8名様までとします。

(初回の2009年10月号は一週間前の告知で6名の方にお集まりいただきました。)


今回は会費は2500円(税込み)をクレジットカード払いのみで
対応しています。

こちらから送付するメールに支払い先が記載されています。



ああ、一番大事なテーマですが、

....................................................................................
10月は
「フォトリーディング時のマインドマップ」についてです。

KIMUCOさんのBLOGにあるように

盲点でした( ̄□ ̄;)!!


とても役立てていただいたようです。
....................................................................................



....................................................................................
11月は「仲間」について考えてる時間を設けたいと思います。
この時間は、予定では後半の1時間ですが、30分前後になるかもしれません。
とても面白い内容が浮かび上がってくるに違いありません。
どのようにやるかは??? その場で考えましょう(笑)。

そのほか、まつかつの近況、生マインドマップ解説、その他参加者のセミナー報告、、、、
一番聞きたいと思った内容を皆で共有していきましょう。
月刊まつかつはその場を生き物と捉え、一番その生き物が
伸びやかにいれるようアドリブで作っていきます。

10月30日追記
....................................................................................
12月は「2009年の振り返り」の時間を多く設けたいと思います。
場所は都内、代々木か青山一丁目あたりです。
今回はマインドマップをしっかり書く人が多いでしょうか。
振り返り時間は半強制的に取らないと難しい人が多いことでしょう。
(何を隠そう、私もそうです)
それを素敵な仲間達とやることで、
ものすごいたくさんのギフトが自分に舞い込んできますよ。

11月30日記
....................................................................................


もちろん僕も考えていることがありますが、
みなさんもご自身のマインドマップを持参していただき、
様々な観点から何か収穫を得ていきましょう。

その他なんでも議論の対象ですよ。
みなで 共創 していきましょう!!


楽しみですね!





では!


超実践的!独自マインドマップ・アドバイザー講座のページ、ぜひ御覧下さい!

まつかつメールマガジン ←最新イベント情報等、ご連絡します!
松岡 克政(まつかつ)のマインドマップ松岡 克政(まつかつ)のフォトリーディング




遊んでみました。
月刊まつかつ初回開催のコラージュです。

そんなことしてないで、仕事しろーーーーっ(笑)


ああ、次回は11月25日。
もうテーマも決まっています。

もう少ししたら連絡いたしますが、早くも申し込みたい方は、
こちらの記事のご案内と同じ方法でどうぞ!

後で整えていきます。

先着8名とします。
超実践的!独自マインドマップ・アドバイザー講座のページ、ぜひ御覧下さい!

まつかつメールマガジン ←最新イベント情報等、ご連絡します!
松岡 克政(まつかつ)のマインドマップ松岡 克政(まつかつ)のフォトリーディング

松岡克政(まつかつ)です。

力尽きそうになりながらも、自宅PCからです。

今日の午前は、いつもどおり、頭をからっぽにして、長湯。

今日も 酒塩風呂 ってヤツにして、1時間半ほどずーっと浸かっていました。

これ、不思議だけどだいぶ疲れが取れる。

その後、振り替え休日でお休みの息子と、
彼のきたない部屋のプリント類を一緒に分類。


情報デザインの5分類 っていうのがあるんだけど、
それを教えている感じ。

....................................................................................

  1. カテゴリー
  2. 時間
  3. 位置
  4. アルファベット(あるいは50音)順
  5. 連続量

....................................................................................

いや、僕の場合は知識は教えず、いつも自分からみつけるように
考えさせるので、一緒に創り上げていく感じ。


この、情報デザインの5分類 は、今、情報過多の我々にとって
必須の知識になっているような気がした。


自分がIA(Information Architect)の専門家として、仕事をしてきたことが
結構日常生活で生きてきているのが面白い。


まずは物理的に大分類。
これだけでもだいぶ違うもの。


まず分けて、そしてさらに再分類していくと
取捨選択がしやすいもの。


めんどくさいからここまで!

 

息子とこれら資料を持って、昼食へ。

その後妻を迎えに行き、一人で一度オフィスへ。


その後夕飯は家族と食べる。

フォトリーディングとかで週末にセミナーの場合、
家族と会っていないので、なるべく時間を優先する。


で、水曜日にやる 月刊まつかつ なんですが、
家族に話したら、

妻:「えー、あなたのそんな会に人が集まるのぉ?
   みんなだまされてる!!」

息子:「物好きもいるねえ」

だって。


家ではけちょんけちょんの松岡克政(まつかつ)選手でしたとさ。


超実践的!独自マインドマップ・アドバイザー講座のページ、ぜひ御覧下さい!

まつかつメールマガジン ←最新イベント情報等、ご連絡します!
松岡 克政(まつかつ)のマインドマップ松岡 克政(まつかつ)のフォトリーディング

BERGにて2

|

ウィズさんとの打ち合わせで月刊まつかつの方向性がだいぶ明確になりました。

BERGの、あんな狭いテーブルで、
あんなうるさい中で、1時間半ほど打ち合わせをしちゃいました(笑)。


この打ち合わせそのものが、月刊まつかつ らしさの表れ、かなって思っています。

変わりながら変わらないもの、の器の素 らしきもの(笑) を作ってきました。


これから、どんどん面白くなっていくと思うよ!


超実践的!独自マインドマップ・アドバイザー講座のページ、ぜひ御覧下さい!

まつかつメールマガジン ←最新イベント情報等、ご連絡します!
松岡 克政(まつかつ)のマインドマップ松岡 克政(まつかつ)のフォトリーディング

BERGにて1

|


ウィズさんと10月28日から開始する『月刊まつかつ』の極秘ミーティング(笑)。

僕のお気に入りのBERG にて。

いつもながらすごい賑わいだけど、
運がいいことに座ることが出来ました!

超実践的!独自マインドマップ・アドバイザー講座のページ、ぜひ御覧下さい!

まつかつメールマガジン ←最新イベント情報等、ご連絡します!
松岡 克政(まつかつ)のマインドマップ松岡 克政(まつかつ)のフォトリーディング

松岡 克政(まつかつ)
プロフィール
松岡 克政(まつかつ)のマインドマップ
松岡 克政(まつかつ)のフォトリーディング
松岡 克政(まつかつ)のブログ
まつかつメールマガジン

タグ

マツカツ的読書のススメ

インナーワーク―あなたが、仕事が、そして会社が変わる。君は仕事をエンジョイできるか!
インナーワーク―あなたが、仕事が、そして会社が変わる。君は仕事をエンジョイできるか!
W.ティモシー ガルウェイ, W.Timothy Gallwey, 後藤 新弥
読みにくい。しかし、自然な欲求と自分の可能性を解き放つ方法を今までと異なった視点から描いた類まれな本である。
また、ここ数年の僕の行動に大きく影響を与えている本でもある。
ザ・マインドマップ
ザ・マインドマップ
トニー・ブザン
この本を忘れてはいけません、私の新しい役割としても。
基本は全て書かれている。
ただ、公認インストラクター研修を受ける前なら、適当に読み飛ばしたような箇所に、実はマインドマップの鍵があったりするなど、読むだけでマインドマップの全てを理解するのは、僕には難しかった。
体験をしたことでこの本の真価がよくわかったという感じ。
この本に書いてあるマップをお手本として眺めるのは非常に良いことだしおすすめもします。
「良いお手本」これは何かを習うときにはとても大事なことでしょう。
僕も「良いお手本」を書けるように精進していきます。(2006年11月記)
「できる社員」の最強メソッド マインドマップ(R)ビジネス超発想術 (アスキームック)
「できる社員」の最強メソッド マインドマップ(R)ビジネス超発想術 (アスキームック)
遠竹智寿子、月刊アスキー編集部
編集者の予測を裏切り(笑)、売れ続けているこの本、マインドマップの「今」を把握するうえでは欠かせない内容ですね。
注目すべきは、本の構成。前半と後半がページの色で区別されています。これは本の側面を見てもらえればわかります。
前半が「本物のパワフルなマインドマップ」になります。
もちろん、他のPCを使った「マップ」も「放射思考」という範疇では、非常にパワフルなツールであることは疑いようもありません。
ぜひ一度は手にとってみてください。
Buzan's iMindMap日本語版スタンダード・エディション
Buzan's iMindMap日本語版スタンダード・エディション

やはりお勧め。
というのは、マインドマネージャー(MindManager)のヘビーユーザーでもあり、手書きでも当然ヘビーユーザーでもある僕が実践的に使ってみても、「有用」だと感じるから。
上記二つのちょうど中間的な位置づけ。
・手書きが苦手だと思っている方
・再編集が必要なマインドマップを作る必要があるとき
・マインドマップアレルギー(笑)の方への説明に使用する
などのどれかに当てはまれば、まず使用すべし!
「パソコンで思考を描く」は、ウソではありません! 
トニー・ブザン頭の自己変革―未来を築く7つのツール
トニー・ブザン頭の自己変革―未来を築く7つのツール
トニー ブザン, Tony Buzan, 佐藤 哲, 田中 美樹
トニー・ブザン氏の最新著作(2006年11月現在)。
マインドマップは彼の取り組みのほんの一部に過ぎなかった!
全部で7つのツールの紹介と活用法を通じて、人間の無限の可能性を感じさせてくれる、とてつもない本です。
一行一行が深くて、そしてヒューマニティにあふれています。
マインドマップをより理解するためにどうぞ!
トニー・ブザン 頭がよくなる本
トニー・ブザン 頭がよくなる本
トニー ブザン, Tony Buzan, 佐藤 哲, 田中 美樹
30年以上前に出版されたこの本はマインドマップの出発点でもあります。
今読んでも全然古くなく、それどころか30年前にここまでの考察をした上で本にまとめていたことには驚かざるを得ません。
トニー・ブザン氏が「世界の脳と学習の権威」と言われているのを、改めてこの本から(も)感じました。
マインドマップ(R)for kids勉強が楽しくなるノート術
マインドマップ(R)for kids勉強が楽しくなるノート術
トニー・ブザン, 神田 昌典
トニー・ブザン氏の一連の著作では最もシンプルで親しみやすい内容です。マインドマップに興味を持たれたら一度手にとってみてください。たくさんの勉強に活用するマインドマップ事例も掲載されています。
また、見逃しがちですが、翻訳も相当いいセンスですね。
あなたのアタマから嫌でもアイディアが飛び出してくる!
あなたのアタマから嫌でもアイディアが飛び出してくる!
トニー ブザン, Tony Buzan, 田中 孝顕
上記のトニーブザン氏の本を読んだら次に呼んで欲しい本。
アイデアをだすアタマにするためのヒント満載。
あなたもいままでの10倍速く本が読める
あなたもいままでの10倍速く本が読める
ポール・R・シーリィ, 神田 昌典
僕が次にお伝えするフィールド。
この世界も非常に深い!
これからだんだんと情報発信していきますのでよろしくです。
「潜在能力」であらゆる問題が解決できる―あなたの才能を目覚めさせる「ナチュラル・ブリリアンス・モデル」4ステップ
「潜在能力」であらゆる問題が解決できる―あなたの才能を目覚めさせる「ナチュラル・ブリリアンス・モデル」4ステップ
ポール・R. シーリィ, Paul R. Scheele, 今泉 敦子
これは深い、深いよ。
直感的にすごい本だと思っています。これから実践していきますね。
発想する会社! ― 世界最高のデザイン・ファームIDEOに学ぶイノベーションの技法
発想する会社! ― 世界最高のデザイン・ファームIDEOに学ぶイノベーションの技法
トム・ケリー, Tom Kelley, ジョナサン・リットマン, Jonathan Littman, 鈴木 主税, 秀岡 尚子
デザイナーの持っているスゴイ力についてこれほどわかりやすく書かれている本はないのでは?
僕もこういった取り組みをしたいと思っています。
アクセスログ解析の教科書
アクセスログ解析の教科書
(有) いなかどっとコム, 石井 研二
僕の師匠、日本一のアクセスログ解析男!の本。常に進化している領域なので今は古典的名著か?
僕の名前も掲載していただいています。
戦略サファリ―戦略マネジメント・ガイドブック (Best solution)
戦略サファリ―戦略マネジメント・ガイドブック (Best solution)
ヘンリー ミンツバーグ, ジョセフ ランペル, ブルース アルストランド, Henry Mintzberg, Joseph Lampel, Bruce Ahlstrand, 斎藤 嘉則, 奥沢 朋美, 木村 充, 山口 あけも
様々な意見があるかもしれませんが、僕はこういう『多種多様な戦略を俯瞰』した本に価値を見出します。
『戦略』を考えるコンサルタントなら一度は目を通すべし!戦略っていろんな種類があるんだから。
戦略思考コンプリートブック
戦略思考コンプリートブック
河瀬 誠
戦略思考を身に着けるために、とても親切にわかりやすく書かれている。
各種フレームワークの特徴や使い方、注意事項などが書かれているのも貴重で参考になる。
セナ (RiversidePress)
セナ (RiversidePress)
桜井 淑敏, 谷口 江里也
20代の僕に大きな影響を与えた「セナという生き方」が、当時のホンダF1総監督の桜井氏とすばらしい詩人谷口江理也氏の対談で描ききられています。前半はF1の話がメインなので少しかったるいですが、後半は非常に深く示唆に富む内容でたまらなくいいです。
最後の谷口氏による詩『ローレッタ』も素晴らしい、の一言!
ことばを歌え!こどもたち―多言語の世界を開く
ことばを歌え!こどもたち―多言語の世界を開く
榊原 陽
多言語の自然習得活動、ヒッポファミリークラブで僕が得た体験は今も大きな影響を与えている。「ことばを自然科学する」というアプローチにより拓ける世界、20代後半の僕に完全に今までと違う視野を与えてくれました。
アルケミスト―夢を旅した少年
アルケミスト―夢を旅した少年
パウロ コエーリョ, Paulo Coelho, 山川 紘矢, 山川 亜希子
僕の今の行動の原点にもなっている本。
著者のパウロ・コエーリョ氏は詩人であり、シンプルで力強いストーリーの中に「人間」の「本当の可能性」、「強さ」を感じずにはいられない。
何度も読み返しています。
菜 (1)
菜 (1)
わたせ せいぞう
当然(?)全巻そろえています。
菜と耕平というこの夫婦と僕らは似ているね、と勝手に二人で話しています。
鎌倉を舞台にしたとても心温まるうつくしいストーリー、ここにあるのは僕らの理想の生活です。
(あーあ、恥ずかしげもなく書いちまった。。。)
track feed matsukatsu BLOG
MATSUKATSU.comマインドマップフォトリーディングBLOGプライバシーポリシー総合お問い合わせ窓口