トップリーダー養成塾とはビジネスや経営の難問・課題を本質的に解決する問題解決法を学ぶセミナーです。

トップリーダー養成塾

変わるなら今

リーダーとしてあなたにはこんな悩みはありませんか?

 他人の問題は解決できるのに、自分事になると、どうもうまくいかない。

 本や高額セミナーに参加して問題解決を勉強したが仕事でうまく使えていない。

 幹部候補としてリーダーシップを期待されているが具体的にどうすればよいか分からない。

 経営者として最大限の努力をしてきているが、自分だけが前のめりになって部下の主体性がうまれていない。

 もう一段高いレベルアップを迫られているが、どのようにしたらよいかわからない。

 楽しく、自分らしく仕事をしたいがそのやり方がわからず自分を失いかけている。

ビジネスや経営の難問・課題を本質的に解決できない理由とは

ビジネスでは日々、”答えがない、前例がない“問題が発生しています。 そのような問題が発生した場合、多くのリーダーは次のような行動をとります。

問題が発生

現状を把握

問題を特定

問題を解決

今までの時代はこれで良かったかもしれません。

しかしこれからの時代、この方法では”答えがない、前例がない“問題を解決するのは難しくなります。

“答えがない、前例がない“問題を
本質的に解決する人がやっていること

世の中には”答えがない、前例がない“難問を本質的かつ短時間で解決し、リーダーとして会社やスタッフ、組織を新しいステージへ導く”トップリーダー”がいます。

そのトップリーダー108人の問題解決の方法を研究した結果、問題が発生すると彼らの頭の中では次のことが起きていることを発見しました。

問題が発生

問題解決して得たい結果を決める

得たい結果を手にするプランを立てる

スタッフ・チームにゴールとプランを説明

スタッフ・チームが一丸となって解決へと動く

トップリーダー達は“答えがない、前例がない“問題が発生するとこのような思考回路で問題を分解し、短時間で問題を本質的に解決する糸口を見つけ、会社や組織にイノベーションを起こすような解決策とその実行プランを導き出していたのです。

これを現場のスタッフやチームメンバーが自分と同じゴールイメージをもち、一丸となって動けるよう説明していたのです。

今までこのようなトップリーダー達の思考術や行動をマスターするには、長年の経験や幾多の修羅場を乗り越える必要があると言われていました。

しかしこの度、そのような経験をしなくてもトップリーダー達の思考術と行動をマスターするプログラムを7年間かけて開発、その結果、問題解決が苦手だと諦めてしまっていた人でも6ヶ月でマスターできる「トップリーダー養成塾」が完成しました。

では、一足先にその塾で学びトップリーダーとして活躍する方の成果をご覧ください。

新規事業がスタート!
10年来の問題が解決!
トップリーダー養成塾に参加した方の成果をご覧ください。

 1年間手付かずだったことが、16分で解決!念願の海外視察へも出かけ、新規事業スタート
(Web&企画コンサルタント 30代)

 10年来の悩みの「根本」がわずか50分で見事に解決!!経営者育成のメドをつけ、別会社も設立へ
(ゲームソフト開発 経営者40代)

 思うような提案書を作れずにいた自分が担当事業の企画立案。本部長レベルの視点を持てるようになり、経営トップへのプレゼンが成功!自身の企画が社内に導入へ。
(大手情報サービス 人事 30代)

 社長のひと言で転勤、課題現場の改革を担当。赤字工場を半年間で黒字化させた実績が認められ昇進!
(製造メーカー 東証1部上場会社・課長 30代)

 事業計画が一気に完成、最後のピースが15分で埋まり、新規企画コンテンツをどんどん事業化!その収益で売上+5千万円へ。
(マーケティングコンサルタント 40代)

 思考がまとまらない迷いの多い二代目社長が1年で大変身!会長への相談が5%に激減、ISO審査も紙1枚で説明し審査委員から高評価。社長としてのビジョンを会社にも浸透。
(企画製造販売 2代目社長 40代)

 以前は、忙しさの中で苦手意識のある業務を後回しに。現在では、身動きの取れない状態を解消し研究と事務作業を両立!生産性が20倍以上に!
(国立大学物理学教授 50代)

 意見をまとめるのに四苦八苦していた会議をいつも経験。15分で合意が出せる会議手法を知り、「俺の二年間を返せ!」って感じ。
(商工会議所青年部長 30代)

6ヶ月後、あなたはこのようなトップリーダーに生まれ変わります。

1. ビジネスや経営上の問題を15分で本質的問題解決へと一枚の紙の上で導くことが出来る。

2. 想定外や大きな問題が立ちはだかっても、何をどの順番でやれば良いか自ずと分かる。

3. 相手を通した情報収集がスムーズに行え、状況に応じた最適な判断を下せる。

4. 自身の強みを知り、他者との影響や関わり方の中で自分自身を客観的に見られる。

5. チームで解決に向けての目標設定やビジョンを共有するので、自分と同じような考えをもったスタッフや関係者が自発的に動いてくれる。

6. 多角的な視点と活発な意見が出る会議手法により、今まで思いつかなかった解決策が出てきて、イノベーションや新規事業につながる。

7. 経験や自身の成長を通して表現を磨き、影響力を発揮できるプレゼンを行える。

8. 失敗を恐れることが少なくなり、悩んでも立ち止まることがなく、行動しながら考える、前進できるようになる。

9. プレッシャーのかかる状況でも落ち着いて対応できるように。

10. 仕事が楽しくなり、充実した日々を送れるようになる。

11. 自分の使命や目標が明確になることで、迷うことなく重要な取組みにフォーカスできる。

変わるなら今

トップリーダー養成塾について

トップリーダー養成塾の主催者、松岡のプロフィール

代表取締役・松岡 克政

株式会社MatsuKatsu / 代表取締役

松岡 克政

Katsumasa Matsuoka

 独立して10年、1000社を超える企業のトップリーダー、経営者、二代目、三代目の後継者達のコンサルティングに携わっていく過程で、経営やビジネス上の問題の本質を15分で見抜き解決することができるメソッドを開発した松岡克政です。

 もともと大学院卒業後、日立製作所デザイン研究所へ就職し、パソコンや携帯電話等の製品デザインからWebサイトの情報デザイン等、11年間で多くのプロジェクトに参画しました。

 しかしながら会社員時代には、「お前ほど要領が悪い男は見たことがない」と、上司から言われるほど、職業デザイナーとして割り切って仕事を片付けることが出来ない自分がいました。

 そんな中で、中小企業診断士の資格取得のためにマインドマップを学び、膨大な知識とビジネスノウハウを身につけることに成功し、また研究者気質な私は、学び方の学び、考え方の考えについて徹底的にアプローチしていきました。様々な試行錯誤を経て、出来ない自分が出来るようになる、どうして良いか分からない自分が出来るようになる、そんなやり方を見つけ出していったのです。

 その結果、独立を決めた最後の会社員時代の最後の上司から「お前に仕事をお願いしたい!」と評価してもらえるほどの信頼と成果創出能力を手にしました。

 独立後は、1兆円を越す企業の戦略コンサルティング、中小企業大学校での経営後継者の育成、商工会議所等での経営支援、書籍の執筆、思考力や情報編集力を強化するセミナー講座の主催と、多くの方と出会い、そして問題解決に携わる中で、どの業界、どの業種でも通用する問題解決メソッドが磨かれていったと思います。

 主な実績

SONY、HONDA、日立製作所、ダイキン工業、新日鉄住金ソリューションズ、ブリジストンスポーツ、NECネッツエスアイ、経済産業省関東支局 他多数でのコンサルティング・ワークショップ・研修。

実績イメージ

 主な著作・執筆

『マインドマップ デザイン思考の仕事術』共著 2010年PHP新書

三菱東京UFJ銀行 RISE UP CLUB 「経営者のためのマインドマップ」記事執筆

書籍イメージ

お待たせしました。
ご紹介した方のようなトップリーダーになれる!『トップリーダー養成塾』のカリキュラムをご紹介します。

6ヶ月でトップリーダーになる!
トップリーダー養成塾カリキュラムご紹介

【本塾で飛躍的に高まる7つの力】

リーダーイメージ

1・本質的な問題解決力

2・イノベーション力

3・現状を打開できるリーダーの行動力

4・状況に応じた最適な意思決定力

5・影響力を発揮できるプレゼンテーション力

6・個性を発揮したチームビルディング力

7・セルフマネジメント力の強化力

毎回、これらの力を身につけるのに必要なワークを中心に講義を行います。

過去4期の実績から、下記の6ヶ月の取組みにより、誰もが大きく変化していくことがわかっています。

 1ヶ月目(合宿)
理想を描き、全体像把握と、塾の概要を学ぶ

 変革や問題解決へと導く理想(ビジョン)。ビジョンやゴールを設定しろ!と言われても、どうすればよいか分からないと思います。

 また自分の理想だと思って話し始めてもズレてしまい、何を伝えたいのか自分自身も分からなくなったりしませんか?

 状況や環境に左右されないあなたの想いを形として、色彩豊かなイメージとして取り出します。理想を描く体験を通して、あなたやあなたの会社でのありたい姿に迫ります。

 6ヶ月間の最初に目標、ゴール設定をすることにより、この期間の学びや理想に向かって、迷わずに最短で近づいていくことが出来るのです。またその為に必要なノウハウやツールの使い方もお伝えしますので安心して下さい。

マップイメージ

マップイメージ

書籍の山

資料の山

 2ヶ月目
個人で実践化するためのノウハウ <15分読書術>

 本質的な問題解決、イノベーションを起こすアイデアに欠かせないのが情報です。

 溢れる情報の中から、問題解決やプロジェクト推進の為に必要な情報収集、情報編集を15分で行う「15分読書術」をマスターします。

 目的意識、スピード感をもって必要な情報を入手し、その得られた情報から決断し、行動していける、実践的なあなたに変わることができます。

 また理想の明確化と継続するためのコツや問題解決のプロジェクトを成功させるための観点もお伝えしますので、あなたの課題に対する取り組みの精度が向上します。

 情報を入手し、継続的に取り組みを進めていく中で個人での問題解決能力を高めます。

 3ヶ月目
幹部・右腕を巻き込む会議術 <15分対話術>

 関関係者のいない仕事はありません。上司と部下、売り手と買い手、そんな相手との関係性だけではなく、苦手に感じる、話をしても盛り上がらない、話かけるのが億劫…様々な感情を相手に抱いているかもしれません。

 自身と他者との違いを意識しながらもフラットな気持ちでの対話を重ねる、わずか15分間で問題解決できる、コーチングマインドマップの手法を実践します。

 問題が生じた時に部下や関係者から情報を得る、話を聞き出すということだけではなく、 相手との関係性にとらわれず、対話力を高めながら傾聴を行うことによって、多くの示唆に富む有益な情報を得られるようになるでしょう。

2人のビジネスマン

マップイメージ

会議中のビジネスマン

会議中のホワイトボード

 4ヶ月目
チームが一丸となって動き出す15分会議術

プロジェクトの達成には、関係者の情報共有、意思決定がとても重要になってきます。あなたの会社では会議はスムーズに行われているでしょうか?

 自分自身とチームメンバーの成果につなげるための資質、才能の強みを浮き彫りにしながら、15分で合意形成に至る会議手法を身につけると、ファシリテーションやチームメンバーに合った理想の会議の姿が見えてきます。

 あなたの会社での会議は、現状において何か足りないのか?何が必要なのか?を知ることにより、問題解決に取り組む時や日常業務での会議でも、自分自身が何をすれば良いのか?

 どうすれば良いのか?が分かり、チームでの取り組みも加速させていけるのです。

 5ヶ月目
影響力を発揮し、チームが行動するプレゼンテーション

 チームでの実践力に磨きをかけるために、チームでの問題解決に挑みます。与えられた課題事例、または、自らが問題発見・テーマ決めをし、チームでディスカッションを行います。

 会社組織での問題解決を実行していくためにも欠かせないプレゼンテーション手法を合わせて学ぶことにより、独りで、ペアで、チームで、それぞれで学んだ問題解決の実践的手法、そして自らの今までの学びの積み重ねをスパイラルアップした結果として、学びを総括して実感できるでしょう。

複数のビジネスマン

マップイメージ

プレゼン

複数のビジネスマン

 6ヶ月目(合宿)
総仕上げ、総仕上げ、本質的問題解決能力を身につけ、なりたい自分へ

 最終日の2日間は、1日目は内部向け、2日目は公開形式での成果発表会を行います。 これまでの学び・自身の職場や生活の場で実践してきた取り組みの発表です。

 発表の為に自身の取り組みを振り返り、発表後のフィードバックをもらうことにより、自らを客観視するとともに他者の視点から、物事の多面性や全体像を正確に掴む難しさ、様々な問題解決の糸口に気づくでしょう。

 学びを学びで終わらせず、多くの気づきを次の行動のきっかけにし、発表会での経験を通して、学びを集大成させるとともに同時に第2のスタートをきることが出来ます。卒業後も自身の成果や成長に向けて前進し続けましょう。

トップリーダー養成塾に参加されたお客様の声

 伊藤謙さん(建築会社専務取締役 20代)

ツールを徹底活用!取組みが成功し続け、嬉しい悲鳴の日々です。

 入塾前は、事業後継者としての重圧に焦りを感じ、何からやればいいか分からず空回りをしている状況でした。

 トップリーダー養成塾に参加し、教えていただいたプロジャクトマップというツールを全ての取り組みに徹底活用し、半年で描いたプロジェクトマップは、250枚。 アウトプットをする習慣により、今までのやり方、プロセスを変えることにより、行動の精度が上がり、成果にもつながっていきました。今では95%の問題が、このプロジェクトマップで解決できるようになっています。

 学んだメソッドを組織やチームでも活用することによる、チームビルディング・組織力の向上を感じています。若い部下と挑んだプロジェクトでは2億もの節税に成功し、社長からは生まれて初めて褒められるような企画が我が組織から自然と産まれるようになっています。 さらに新規住宅展示場のオープン時には会社を更に発展させるための仕掛けを組込み、想定すらしていなかった事業の発展で日々大変充実の毎日を送っています。

イメージ

イメージ

 河野真吾さん(人事教育担当者 30代)

突然の役割変更にも対応! 一生使えるメソッドにより社長や幹部役員、同業他社からも高評価を獲得

 入塾前はマインドマップをToDo整理に活用していたものの、問題解決までは活用できなかったため入塾を決意しました。

 塾では実績のあるツールをもとに、問題解決の具体的な手法を学びましたが、塾での学びの本質はもっと深いところにありました。 ツールを通して自分自身を見つめなおし、深層心理に問いかけ、自身にコミットする。 これが塾の本質でした。

 塾卒業後、いきなりその時は来ました。 これまでの役割からさらに一段高い役割へと突然の変更。メンバー総勢200名の数ヶ月の取組みにおける総責任を担うことになりました。

 その企画段階から実践まで、本塾で学んだメソッドをフル活用し、プロジェクトに臨んだ結果、本プロジェクトにとってもっとも重要な「安心・安全な場」をメンバーに提供することができ、メンバーの能力を十二分に引き出せ、プロジェクトは見事成功。大役を無事完遂できました。 社長や幹部からの高評価はもちろん、同業他社の関係者からも成功の秘訣を聞かれるほどの取組みだったのですが、その現状に甘んじることなく、現在はさらに次のステップに向けて、大きなチャレンジをし続ける充実の日々を送っています。

 高橋一郎さん(設備会社 部長 40代)

異動に伴う環境変化にも戸惑いなく順応、当たり前の取組みの生産性の高さに驚かれる

 突然の異動に伴い、それまでの支社の購買(調達)の部署から本社勤務と言う状況になりました。環境が大きく変わり、仕事の量、ペースがつかめず困惑の日々が続くなか、トップリーダー養成塾に参加しました。  購買の部署では、10年在籍していたこともあり、自分のやりやすい、やりたい仕事をさせてもらっていた環境から新しい部署に異動し、部下も大きく増え、初めてする仕事も沢山あり、与えられた仕事でいかに質の高いアウトプットを出すかが課題となりました。

 その中でも、理想やビジョンを描くことで、自分自身の立ち位置や辿り着きたい場所を明確にし、ぶれない軸を持つことや、塾でのメソッドを日常的に活用し続けることで、関係者から驚かれるほどの生産性と取組みの効率化を自然に計れる自分がいます。

 塾の中で学び取って持ち帰ったメソッドや気づきを、今の職場への「貢献」のエネルギーやクオリティとし、ビジネスでより影響力のある波紋、波を作るチャレンジにワクワクしています。

イメージ

 片桐文夫さん(コンサルタント 60代)

定年を前に士業独立、士業協会の部長に

 長年の会社勤めの経験と士業資格を保有しているので問題解決のフレームワークや手法は沢山持っているつもりでした。しかしながら、定年前に独立し自分が、どのような道を歩むのか?という自身の課題の答えがなかなか見つけ出せずにいました。

 トップリーダー養成塾に参加することにより、自分の残りの人生をかけて完成させるべきもの、自分自身の理想の姿を合宿で描き出すことが出来たのは自分自身でも驚きの体験です。塾の半年間のカリキュラムと松岡さんとの個別コンサルにおいて本質的な思考に触れるなか、自分自身の専門職に活かせる沢山の学びや手法を得ました。 現在は、4000名を超える士業協会の部長に任命され、ますます充実した日々を過ごしています。

イメージ

このような方は、是非トップリーダー養成塾にご参加ください。

 どんな問題が発生しても理路整然と組織やチームを導いていくリーダーになりたい。

 物事の本質を理解することが出来、考えがシャープでスッキリしている自分になりたい。

 想い通りのスケジュールを描け、時間に余裕を感じ行動することができるようになりたい。

 一般的なノウハウや解法だけではなく、自分自身の強みを活かしたやり方を持っている自分になりたい。

 メンバー一丸となって問題解決や新規事業に取り組めるチームや組織になりたい。

 明確なビジョンやミッションに向かって、会社組織として邁進していけるようになりたい。

まずはプレセミナー&説明会にご参加ください。

説明会について

説明会を開催する理由・・・それは本文章では伝わりにくい、より詳細な内容をしっかりご説明し、あなたにとって本当に価値ある取組みかを直接確認して欲しいから。

本塾の内容を実践すれば、誰もが答えを出せるようになることは実証済みですし、確信しています。 あなたが説明会に来ることで、下記のようなことが満たせると思います。

例えば

もっと詳しくカリキュラムについて知りたい!

もっと詳しく本塾について、話を聞きたい!

直接、松岡と話がしてみたい!

興味はあるけど、自分に合うか不安・・・

効果があるのは分かったけど、6ケ月の長期講座に申込むのは不安・・・

説明会イメージ

などなど、塾の開講前に、解決しておきたいことがあれば、ぜひ、説明会にご参加ください。

下記日程からお選びください。

興味があるのに日程の都合で参加出来ないことは大変もったいなく思っていますので、説明会もできるだけ多くの日程をご用意しました。
わずか2時間の説明会で全ノウハウをお伝えするために各回少人数としています。

なお、体験型の説明会で個々へのご質問にもお答えする関係で時間は若干延長する場合がございますので、ご了承ください。

トップリーダー養成塾 第4期

日程内容:全8日

第1回:2017年1月21日(土)22日(日)合宿形式

第1回(合宿予備日):2017年2月4日(土)5日(日)

第2回:2017年2月18日(土)

第3回:2017年3月11日(土)

第4回:2017年4月15日(土)

第5回:2017年5月20日(土)

第6回:2017年6月17日(土)18日(日)合宿形式

その他、平日夜のフォローアップもご用意しております。

当日お伝えします。

トップリーダー養成塾への参加を検討されるお客様からのよくあるご質問

【Q】参加できない日程があるのですが・・・。

なるべく全日程にご参加いただけることがベストですが、当日の講義を録画していますので、展開させていただくことが可能です。 また欠席回は次期以降への日程への振替も可能です。

【Q】どんな方が参加されますか?

主な属性としては、経営者・経営後継者(事業規模は問わず)/企業のビジネスリーダー/専門家(コンサルタント等)の属性に分かれます さまざまな属性の方が同じ『場』に参加することで普段とは全く異なる観点の議論が出来、大きな気付きが起きます。 また多様な仲間とのびのびと議論をすることで、自然に会議を進行したり議論をまとめたりするファシリテーション技術も自然に高まります。

【Q】内容についていけるかどうか不安です。フォローやサポートについて教えて下さい。

基本的には知識をインプットする塾ではありませんので、問題ありません。 また月に1度のワークショップ後、次回までに、卒業した塾生を中心としたフォローアップの日を設けていますのでご安心ください。 その場で、より理解を深めたいことを質問したり、復習や共有の時間として活用して頂けます。 過去の経験や事例をみてきた塾生とともに、疑問をクリアにしていただくことが可能です。当然、当日は松岡もひかえていますし、既存の塾生との交流も積極的に図って頂ける機会になると思います。

【Q】気になるのですが、自分自身に合うか、自分が参加しても良いのかわかりません。

まずは少人数の説明会にご参加頂けると、本取組みの詳細がわかり、具体的な質問をしていただくことにより、自分自身への合致度はわかるかと思います。さらに学んだことを実践していただき、説明会の参加特典である20分の個別スカイプ相談を受けるとあなたの課題と本取組みとの合致度がよりわかるでしょう。自分自身の課題も明確になりますので、スカイプ相談もとても好評です。基準はあくまでもあなたご自身であり、そのための判断基準をご提示はしますが、売り込みなどは一切しませんのでご安心ください。一方、求めるものがノウハウだけの方や、やり方のスピード感が合わないではないと判断した場合は松岡からも正直にお伝えしています。

【Q】数名のチームリーダーです or 数千名を率いています、大丈夫ですか?

トップリーダー養成塾は画一的な座学ではなく、その人その人にそった学びやノウハウを得る事が出来ます。リーダーとして置かれている立場や業種職種を問いません。確かに経験が多く思考力も高い方は本質的な問題解決に迫る学びをすぐに手にされるかもしれませんが、次世代を担う若いビジネスリーダーや経営後継者の方も多くのことを身につけていらっしゃいます。 誰しもがまずは自分自身のリーダーであり、誰かと比べて自分がどんなリーダーであるか?ではなく、自身がどのように成長して行きたいのか?どんな成果を組織にもたらしたいのか?どんな問題を解決しようとしているのか?だと考えています。

【Q】支払い方法についてもう少し詳しく教えてください。

講座開始前に銀行振込、クレジットカードでの一括払いを支払いの基本としております。また手数料が別途発生いたしますが、PayPal(ペイパル)を使ってのクレジットカード決済にて、3/6/12回払いでの対応も可能です。 事業者様や会社申込による法人支払いや支払いタームについては別途ご相談を承ります。

【Q】マインドマップを書いたことがないのですが、大丈夫でしょうか?

全く問題ありません。過去の塾生も、初めての方や、独学で少し書いたことがあるという方がたくさんいらっしゃいました。この塾ではマインドマップを実践的に使っていくことが目的なので、そのポイントや実例を目の当たりにするうちに、自然と活用できるようになっていきます。また当時にしっかり学びたいという方には、別途開催している基礎講座を特別価格で受講することも可能です。

説明会 参加4大参加特典を用意しました。

 

参加されたあなたには本取組みを日々活用してもらいたいと心から思っています。
そのために、本来は塾の中でしかお伝えしていない以下の特典を無料でプレゼントします。

     

特典1 メタ思考チャート(16枚の思考・行動等観点)

問題解決の奥義。成果が出る取組や思考、状態等について抽象化したエッセンスを特別にあなたにお渡しします。※15分の説明動画付き

特典2 書くだけで様々な問題が解決できる7観点のシート

塾生からは、「これを知ったおかげで、95%の問題が解決できるようになった!」という声があるシートそのものと15分ほどの解説ビデオをご提供します。
7つの観点にそって、わずか15分書くだけで、迷いなく行動できるようになるオリジナルシート。翌日からあなたの問題解決能力は飛躍的に向上することでしょう。

特典3 戦略を行動に変えるためのテンプレート

スケジュールマップ自体と15分ほどの解説ビデオ、ポイントおよび事例集

特典4 スカイプによる個別コンサルティング

松岡が直々にあなたの取組みにアドバイス。20分(1万円相当)を1回お試しください。詳細は説明会参会者にご案内致します。

さぁ一歩前へ!

お申し込み

性別
職業
生年月日(月)
生年月日(日)
説明会に関する情報をご希望の方はチェックを入れてください
今までにまつかつイベント、セミナーに参加されたことがある方は該当箇所をチェックをしてください





メルマガ登録

様々な情報が氾濫している多忙な中で、本ページをここまで読んでくださり心から感謝いたします。

本取組みについて引き続き情報が欲しい方やあるいは説明会参加を迷っている方などに向けて成果事例や各種テンプレートや、あるいはそれらの基礎となる様々なノウハウ等、あなたの役に立つ情報をお知らせいたします。

解約はいつでも可能ですので、お気軽にお申込みいただければ幸いです。

最後に

 デザイナー時代、私は社内で一番要領が悪い社員でした。提案は通らず、無駄な作業に大量の時間を投じ、何の成果も得られない日々が続きました。

そんな要領が悪い私だったからこそ、トップリーダー養成塾に辿り着けたのかもしれません。

11年勤めた会社を退社し、経営コンサルタントの中小企業診断士の資格を取得。そして、マインドマップとフォトリーディングのインストラクターとして活動するなかで、

さらにある書籍に出会うことで気づいたことがあります。

それは・・・

多くの人は「できない」のではなく、「ただやり方を知らない」だけ

ということです。

 この塾では、あなたの今の限界を越えて、本当に求めるあなたに進化するための具体的なやり方をお伝えし、一緒に創っていきます。

 すでに第0期~3期の卒業生からは、仕事が楽しくなり、ビジネスの成果を手に入れ、周囲に認められ、経営が安定したという報告を続々ともらっています。

入塾前の状態からは全く考えられもしない自分に変化し、成長しながら成果をつかみ取り、自らの可能性の拡張がとどまるところを知らない。。。 あなたが求めさえすれば、そのための環境と、カリキュラム、サポートなど、すべての準備は整っていると断言します。

 あとは、あなたの踏み出す一歩の勇気だけです。では、明るい未来を創りたいと願うあなたとの出会いを楽しみにお待ちしています!

代表取締役・松岡 政克

松岡克政(まつかつ)

ページトップ