_

⇒ トップリーダー養成塾説明会
⇒ 2017年イベント情報

メッセージ欄

2010年4月の日記

一覧で表示する

2010/04/28(水) 「月刊まつかつ」での全脳思考をプチ体験してみて感じたマインドマップなど。

本日開催した月刊まつかつを写真でまず紹介。

送信者 月刊まつかつ

全脳思考を使った自己紹介を実際に体験してみての感想を、講座中10分くらいで即興で書いたものです。
(実は自分が主催している会で、内容に入り込んでワークをしたり、
こういう風に自分との対話をしながら書くのは結構エネルギーがいります。
なので、まあ程々に見てくださいませ)



送信者 月刊まつかつ

これは石ヶ森久恵さん(さえさん)が全脳思考の解説をしている前半部分のスキマ時間に書いたものです。
テーマは「全脳思考と僕らの書籍『マインドマップ デザイン思考の仕事術』との関係性」です。

最後の振り返りの時間に2分ほどで紹介しました。



送信者 月刊まつかつ

僕の自己紹介全脳思考チャート。
イチローがインタビュアーです。
イチローと、バットとボールの真剣勝負をしながら、最後に
「なるほど、僕が気になった理由がわかった」と言わせています。

僕らしいなと思ったのは、相手との関係性の中での対話設定になっていたこと。
4人グループで紹介しあいましたが、他のみなさんも、なかなかすごくよい紹介が出来ていましたよ!



さえさん、本当にありがとう!

そして、いつも思うのは参加されたみなさんの素晴らしさ!

楽しかったです!!!



さて、5月の月刊まつかつは
場所を水道橋に変えての開催です。

5月18日18時半~21時です。
終了後、マインドマップ・アドバイザー講座や
松岡克政(まつかつ)の各種講座の説明会も開催しますので
興味ある方も是非!!

ご案内は先着16名、もうすぐしたらです。

それまでは、
月刊まつかつのページを御覧くださいませ。



松岡克政(まつかつ)


【MK10】メルマガバックナンバー
まつかつの独立10周年を記念したメルマガバックナンバー ⇒こちら

メルマガのお申し込みはこちら
マインドマップ他お役立ち情報をお届けします!

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
⇒ 2017年イベント情報
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

◆ストレングスファインダー ワークショップ◆
   自分の「強み」を知っていますか?それを理解し、活かせていますか?
   「才能の傾向性」を発見し自分自身への理解を深めます。
     2017年5月13日(土) 13:00~17:30
       ⇒お申し込みはこちら

1: みる 『まつかつさん 4月月刊まつかつ、ありがとうございました。 思いがけずサエさんのお話が聞けてうれしかったです。 実は、私にPRを勧...』 (2010/05/09 17:22)

2: まつかつ 『>みるさん! コメント、すっごくうれしいです。 メッセージもうれしいし、最近twitterでのやりとりが多いので、BLOGへの...』 (2010/05/09 20:30)

2010/04/27(火) 全脳思考をやる月刊まつかつ、申込みは締め切らせていただきました。

本日開催の「全脳思考をやる月刊まつかつ」
石ヶ森久恵さん(さえさん)に特別にレクチャーいただくことになりました。

すごーーい!!!


直前に決まった本企画ですが、
申し込みは閉めきっています。
ご了承くださいませ。


今回は、はっきりいってお得な内容だと思います。
参加できる方、懇親会もぜひ!!!

ではでは!

松岡克政(まつかつ)


【MK10】メルマガバックナンバー
まつかつの独立10周年を記念したメルマガバックナンバー ⇒こちら

メルマガのお申し込みはこちら
マインドマップ他お役立ち情報をお届けします!

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
⇒ 2017年イベント情報
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

◆ストレングスファインダー ワークショップ◆
   自分の「強み」を知っていますか?それを理解し、活かせていますか?
   「才能の傾向性」を発見し自分自身への理解を深めます。
     2017年5月13日(土) 13:00~17:30
       ⇒お申し込みはこちら

2010/04/25(日) 【速報!】4/27の月刊まつかつで全脳思考!!!

月刊まつかつ、明後日に実施するのですが、

なんと先程、急遽、全脳思考の専門家、石ヶ森久恵さんが
直々に全脳思考についてレクチャーしてくれることになりました!!!

全脳思考の取り組みは、
最近だと新聞記事にもなりました。

周りに全脳思考を活用するヒトが結構いて、
僕がフォトリーディングインストラクター合宿時にやっていたのよりも
相当にパワーアップしているんですね!!

僕も改めて取り組んでみたいと思っていたのでした。




面白いことに、この企画は、
先程まで行っていた、マインドマップ・アドバイザー講座
(これもムチャクチャ面白い!後ほど!)
の懇親会で決まった企画だったんです。



僕が著書middle
『マインドマップ デザイン思考の仕事術』5章の中で
紹介したマインドマップのテンプレート
(DMB:Desiners' Mind Maps for Business) は、



実は神田昌典さんの『全脳思考』middle
補足するものにもなっているんです。

企画の当初からそういうことも考えながら設計していたものだったのでした。



今回の月刊まつかつは、
石ヶ森久恵さんに
全脳思考の超ショートバージョンでご紹介をいただき、
簡単な実践をしていいただきます。

1~1.5時間です。


残り2名の予定でしたが、会場と相談してもう少しだけ拡張したいと思います。

とは言っても、残り数名です。



先着順ですので、もし満席になってしまった場合はあしからず!!



では、当日お会いできる方、楽しみましょう!!!



松岡克政(まつかつ)


【MK10】メルマガバックナンバー
まつかつの独立10周年を記念したメルマガバックナンバー ⇒こちら

メルマガのお申し込みはこちら
マインドマップ他お役立ち情報をお届けします!

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
⇒ 2017年イベント情報
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

◆ストレングスファインダー ワークショップ◆
   自分の「強み」を知っていますか?それを理解し、活かせていますか?
   「才能の傾向性」を発見し自分自身への理解を深めます。
     2017年5月13日(土) 13:00~17:30
       ⇒お申し込みはこちら

2010/04/23(金) 「思考をマインドマップ的にすると、あるいはMM を使って思考すると、なぜ"良い"のかを考察するMM」をひもとく

伊藤洋一さん(@ycastercom)へのtwitterでのひらめきメッセージであった
昨晩のラーメン屋での投稿「思考をマインドマップ的にすると、あるいはMM を使って思考すると、なぜ"良い"のかを考察するMM」の件、文章で解説します。

送信者 一般公開用マインドマップ


投稿文は下記twitter記事

�������������������@yca... on Twitpic
ラーメン屋からのマインドマップ(笑)。@ycastercomさん宛に前回大はずししましたが、今度は「思考をマインドマップ的にすると、あるいはMM を使って思考すると、なぜ"良い"のかを考察するMM」を書きました。後で言語展開。

まず、前提として、これを説明するときに2種類の方法がある。

1)結論を伝える
2)思考プロセスを伝える

一般に社会で求められるのは 1)だが、
実際には2)が有用なこともあるだろう。

今日はまず 1)結論を伝える から 書こうと思う。

注)書きながら考えているので乱文失礼!

【概要】
…………………………………………………………………………
思考は本来超多次元だから、マインドマップ的に「見える化」「焦点化」「割り切り化」することで
具体化していけるものである。
その際、多くの人にとってマインドマップで表現することは
自分の思考を鍛え、「きれい化」する効果がある。
…………………………………………………………………………



【解説、というかメモ】

書籍「マインドマップ デザイン思考の仕事術」でお伝えするマインドマップのメッセージとして
「きれい」「思考」と「表現」があるが、

考えて表現する「知的生産」に携わる我々が目指すものが、
きれいな思考」だとするならば、

それには上記の「見える化」、「焦点化」「割り切り化」などが有効である。


よく頭の良い方がこんなふうに話を始める

ポイントは3つあります。一つ目は、、、 二つ目は、、、、

送信者 一般公開用マインドマップ


この場合、彼の頭の中には上記写真右下にあるように
三つのブランチ(枝のこと)が広がっている状態である。

ただし、当人はマインドマップ的な二次元の写真のような表現で
その3つを捉えていない。

なぜなら、思考は多次元であり、また、彼ら地頭の良い人は
その多次元の頭の中をそのまま活用する術を知っているからである。
別の言い方をすると、彼らは頭の中で独自の次元を所有しており、
それは二次元に表されたマインドマップ的な表現とは異なっているのである。



一方、というか、マインドマップに慣れてくると
彼らの思考「ポイントは3つあります」と
マインドマップでブランチが3つに分かれたものが
同様のものであり、
マインドマップの方が 「やさしい」ことに気づくのである。

(「やさしい」とは優しいし易しいということ。)


そのひとつの理由は

二次元(あるいは3次元4次元かもしれないが)にブランチを伸ばすことで
空間的知性(ロジャースペリー教授の「多重知性」より)を活用できるから。

机の上も狭いより広い方が作業がはかどるでしょ?
それと同じ。

大きく思考空間を広げましょうよ!

そしたら楽になるから!!!




思考を表現するとは、
自分の超多次元の思いを「わけて」「整理して」「伝えやすい形にして」「言語化(通常)」することである。


送信者 一般公開用マインドマップ


多くの場合、我々の思考は、(上図:全体マインドマップ右上部)

a)最初は「ぐちゃぐちゃ」である。
b)その中から重要な論点や軸を「探りながら」考えをまとめていくのである ←マインドマップによる視覚化のメリット

その際、マインドマップで大胆に3つのポイントなどをまず書いてみると
 違和感があれば修正したくなり(マインドマップの修正をする)、
 OKであれば、さらにより詳細に思索を深める(先のブランチを考えること)ことができる

どちらにせよ、「分けること」あるいは「割り切ること」で、
何かが見えてくるのである。


さらに、上級になっていくと

c)d)「慣れてくると」「一発で」思考のポイントを整理して表現することができ、

「ポイントは三つあります!」と伝えられるようになるのである。


エアーギターのような、「エアーマインドマップ?」とでもいったものである。

(正確には「メンタルマインドマップ」という)



これらの過程で実は重要だが見逃しやすいのは、

マインドマップが思考のトレーニングをしてくれている」ということ。
ここを見逃しちゃあいけない!

マインドマップのことを「頭がよくなるノート術」だというのには理由がある。




慣れてくるとパソコンでマインドマップ的に書くことも増えてきますよね?

それは楽だから。


筋トレも楽しかったらどんどん続くでしょ?

それと同じ。

あなたの思考が今までよりシャープになり、
様々なアイデアがつながりあい
よりユニークなあなた独自の論点が見えてくるのです。



マインドマップは、「見える化」「焦点化」「割り切り化」することにより
あなたの思考を「きれい化」してくれているのである。


だから「思考をマインドマップ的にすると、あるいはMM を使って思考すると、良いのである



*****



さあ、とっても乱文で、論点も整っていない文章を約15分で書きました。

本来はこれをもっとわかりやすく見直す必要がありますが、
次の仕事があるため(笑)、
今はここまでとします。

本BLOG記事の文章はどんどん書き換えたりしますので、
また見に来てくだされば幸いです。




でも振り返ってみると、一瞬のラーメン屋でのヒラメキを、
5分でマインドマップに描くことで、
自分の思考を探りながら、可視化でき、

それを伝えようと思ったら、何分でも話せるし、
15分あるいは30分かけて書くこともできる。

もちろん話すこともできる
また、これをきっかけにして思いつくことも山ほどある。

図形にすることができる。


この辺は、マインドマップがなぜ思考に良いのかの本質として、
マインドマップの核が
「Imagination&Association」(イメージと連想、連結)
【=人類の共通言語】

に根ざしていることからひもといた方がわかりやすいでしょう。
(今回は解説割愛)


あるいはマインドマップが「中間生成物」として、
文章にも図形にも容易に変化させることができる、
「ゆるーい思考のかたまり」みたいなものであることもポイントです。

30分考えてもなんにも意見がまとまらないような、そんな時、
とりあえず「放射状に」「書いてみる」!

それだけで「見える化」「焦点化」「割り切り化」でき
考えが進むのです。
さらに書けば書くほど「思考のトレーニング」になるのですね。




伝えたいことのほんの一部しか表現できていません。
思考は光速、手の動きは分速(?)ですから仕方がありません。

それでも我々は 割り切りながら、表現していくのですね!!!



今回はマインドマップの「思考を表現する」部分について、
どちらかと言うとビジネス寄りに振って記してみました。

マインドマップはiPhoneみたいなもんです。
なーんでもできる、んですね。

(ああ「マインドマップとiPhoneの共通項」という記事は書かなきゃなあ。。。)



ではまたいずれ!!!


ご質問や知りたいことがあればコメントしてくださいませ。
あるいはtwitterにRTしてもらってもいいですよ。


またヒラメキが出たときに(笑)書きたいと思います。

あー、楽しかった♪


松岡克政(まつかつ)


【MK10】メルマガバックナンバー
まつかつの独立10周年を記念したメルマガバックナンバー ⇒こちら

メルマガのお申し込みはこちら
マインドマップ他お役立ち情報をお届けします!

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
⇒ 2017年イベント情報
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

◆ストレングスファインダー ワークショップ◆
   自分の「強み」を知っていますか?それを理解し、活かせていますか?
   「才能の傾向性」を発見し自分自身への理解を深めます。
     2017年5月13日(土) 13:00~17:30
       ⇒お申し込みはこちら

2010/04/22(木) 【月刊まつかつ】アーティストのライブに行くのと似たような楽しさ、かな?

月刊まつかつ2010年4月号まであとわずかとなりました(笑)。

2009年10月から過去8回の抜粋版のイメージが下記です。



そして、参加者には毎回、撮影した写真をすべてお届けしています。
だから、僕が縦横無尽に書くマインドマップも
必死になってメモする必要なし。

純粋に楽しんでもらえるように
僕の方でも最大限の配慮をしています!

4月号では何をするかなぁぁぁ。

とりあえず書籍「マインドマップ デザイン思考の仕事術」
middle

のお話はしますです。

自分で言うのもなんだけど、非常に深いんですよ、
あの本でお伝えしたかったマインドマップのノウハウは。


参加メンバーに合わせて内容は瞬間の判断で
変えていきます。

もしかしたら、「何か伝えたーい!」という
あなたのお話を聞かせてもらうかもしれません。 ねっKIMUCOさん!(笑)

僕が今興味あるのは
例えば、
 ・全脳思考
 ・twitter

それだけかいっ!!!


*****


僕が反省しているのは、
来たら絶対に面白いんだけど、
来たくなる、申し込んでみたくなるようなお伝えの仕方が出来ていない事。


(好きな)アーティストのライブに行くのと似たような楽しさがあるかなあ。

行ったら元気もらえるでしょ。
同じことが好きな仲間とも会えるでしょ。


そんな感じです。


残りは4名です。
今回まで青山一丁目で開催です。

そして可能な方はぜひ懇親会までどうぞ!!

いい仲間たちがいっぱいなんだから!!!


→ 月刊まつかつ


松岡克政(まつかつ)


【MK10】メルマガバックナンバー
まつかつの独立10周年を記念したメルマガバックナンバー ⇒こちら

メルマガのお申し込みはこちら
マインドマップ他お役立ち情報をお届けします!

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
⇒ 2017年イベント情報
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

◆ストレングスファインダー ワークショップ◆
   自分の「強み」を知っていますか?それを理解し、活かせていますか?
   「才能の傾向性」を発見し自分自身への理解を深めます。
     2017年5月13日(土) 13:00~17:30
       ⇒お申し込みはこちら